不用品回収業者が喜ぶ不用品とは

不用品回収業者が喜ぶお宝

>

不用品回収業者とは

不用品回収業者が喜ぶ物

不用品回収業者に喜ばれる回収物は家電です。
家電の不用品は壊れてしまっていると思いますが、壊れている家電の部品は売ることができますので、回収業者は積極的に回収したい物なのです。
パソコンやスマートフォンの部品も、高値で売られていますので、業者が喜ぶ回収物です。

しかし、大きな家電以外は自分で運んで捨てることができますので、回収業者に依頼することはないと思います。
電子レンジやガスコンロは指定のリサイクル品ではないので、ゴミ捨て場に捨てることができます。
指定されているゴミ袋に入るのであれば、リサイクル品以外の家電は自分で処理できてしまうのです。
大きな物を回収するついでに、小さな家電も回収してもらうことが多いようです。

不用品回収業者の種類

不用品を回収してもらう手段は幾つかあります。

まず一番安く回収してもらうことができるのが、自治体に不用品の回収を依頼することです。
メリットは粗大ゴミを数千円で処分して貰えることです。
デメリットは回収場所まで自分で運ばなければならないことと、リサイクル法で定められている家電などを引き取ってもらえないことです。
リサイクル法で定められている家電は大きい物が多いので、安く回収できる自治体に依頼したいところですが、専門業者に依頼するしかなさそうです。

引越し業者でも回収の依頼をすることができますが、専門の業者と比べて料金が高めです。
多くの場合が引越し業者に別に業者を呼んだ方が良いと言われます。
引越しの業者には回収するメリットがないので料金が高くなるといわれています。


この記事をシェアする
TOPへもどる