不用品回収業者が喜ぶ不用品とは

不用品回収業者が喜ぶお宝

>

不用品回収業者を選ぶ注意点

依頼者も罰せられてしまう

不用品の回収を依頼する上で一番注意したいことは、業者が国に営業許可をもらっている業者なのかです。
営業許可をもらっているかどうかなど客には関係なさそうに見えるのですが、許可の得ていない業者に依頼すると罰せられるという法律があります。
違法な業者は正式な処理を行わず不法投棄などの違法行為を行なっていることもあり、依頼した人は違法行為を助長していることになるのです。
ですので、安易に情報が良く分からない業者に依頼しないようにしましょう。

一般廃棄物の回収には一般廃棄物運搬収集運搬業許可が必要です。
また、買い取りも行なっている業者ですと古物商許可が必要になりますので、しっかりと許可を得ているか確認しましょう。

業者を選ぶ注意点

他に注意したいところは悪徳業者に捕まらないことです。
不法な業者が多いとされている業界ですので、違反している業者には依頼しないようにしましょう。

まず、訪問での買取は名刺やパンフレットなどで身分を提示する義務があります。
法律で決まっていることなのですが、悪徳業者はこの身分提示をしないことが多いので断りましょう。

料金の詳細が明確に説明されているか、追加の料金がかからないか確認しましょう。
心無い業者の殆どが不透明にしている部分です。
この項目を不透明にすることによって、料金を多く取ろうと目論んでいます。

このように悪徳業者はあの手この手でお金を多く取ろうとしますので、身分の怪しい者や曖昧な見積もりの業者には依頼しないようにしましょう。


この記事をシェアする
TOPへもどる